プロレス動画配信

【各プロレス団体動画配信サービス一覧】他、女子、海外、格闘技まで網羅

2023-09-08

 

各プロレス団体動画配信サービス

様々なプロレス団体が存在しますが、動画視聴にはどのようなサービスがあるかご存じですか?

ここでは新日本プロレスを始め、それ以外のプロレス団体の動画配信サービスや女子プロレス、格闘技の動画視聴についても幅広くご紹介していきます。

 

今一番勢いがあるプロレス団体と言えば「新日本プロレス」ですが
一番メジャーなプロレス団体「新日本プロレス」以外にも数多くのプロレス団体が存在します。

「プロレスリングNOAH」「全日本プロレス」「DragonGate」「大日本プロレス」「フリーダム」「WWE」等々…

 

実際に私自身もサムライTVで、様々な団体のプロレスを拝見してみましたが

実際に視聴してみるとそれぞれの団体の個性であったり、ストーリー性、メジャーでは見れないような技など、独自の魅力を感じたりしてそこそこで魅力や面白さを感じていました。

女子プロレスや海外のプロレス、格闘技まで気になる動画配信サービスをシンプルで簡単にチェックできるよう一覧表をまとめました。

個人的に特におすすめな団体の動画配信サービスをピックアップしてます。

 

新日本プロレスワールド(新日本プロレス)

一番のメジャー団体!!子供の頃からテレビでずっと視聴しています。アントニオ猪木が設立したプロレス団体です。軍団闘争も多くてやはり一番人気がある団体なだけあって見応えがあります。歴史も全日本プロレスと共に古いです。月額999円(税込)で見れちゃいます!

料金 支払い方法 スマホ対応
月額999円(税込) クレジットカード・Paypal・d払い・auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い

※Amazon Primeでも視聴可能!!

https://njpwworld.com/

 

WRESTLE UNIVERSE(プロレスリングNOAH・ DDT・東京女子プロレス)

月額900円で様々な団体が視聴できるので大変お得感がありますね! 特にプロレスリングNOAHは三沢光晴が旗揚げした団体で人気もあります。
最近では武藤敬司の引退試合もかなり楽しめました!

料金 支払い方法 スマホ対応
月額900円(税込) キャリア決済・クレジットカード・Paypal

 

https://www.wrestle-universe.com/ja

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

武藤敬司引退記念Blu-ray BOX PRO-WRESTLING LOVE FOREVER【Blu-ray】 [ 武藤敬司 ]
価格:32,026円(税込、送料無料) (2023/4/8時点)

楽天で購入

 

 

 

全日本プロレスTV(全日本プロレス)

過去にジャイアント馬場、三沢光晴、ジャンボ鶴田など、多くの有名レスラーを排出してます。新日本プロレスと共に大変歴史のある団体です。

個人的には武藤敬司や小島聡がいた時代の全日本プロレスとか好きでした。(結構古いですが…)。

料金 支払い方法 スマホ対応
月額900円(税込) クレジットカード・ドコモ ケータイ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・Paypal

 

https://www.ajpw.tv/

 

BJD CORE(大日本プロレス)

昔デスマッチしていた頃の大日本プロレスなら観たことあります。1997年に新日本プロレスと団体対抗戦やったのが懐かしいです。

料金 支払い方法 スマホ対応
月額888円(税込) 不明 不明

 

https://bjwcore.com/

 

DRAGON GATE NETWORK

ウルティモドラゴンが立ち上げたプロレス団体です。地域によってはたまにテレビ放送もあります。

料金 支払い方法 スマホ対応
月額1,650円(税込) クレジットカード(VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、PayPal

 

公式動画配信:https://dragongate.live/

 

STARDOM WORLD(スターダム)

女子プロレスの中では今一番人気のある団体です!女子プロレスはなんか男子とはまた違う面白さがあるなと感じますね。昔に比べると可愛い子も増えて、だんだんアイドル化していっているような印象も受けます。オリジナルコンテンツも充実してます。

料金 支払い方法 スマホ対応
月額920円(税込) クレジットカード

視聴はこちらから!

STARDOM WORLD

一部の地域でTV放送されている「We Are STARDOM」は「YouTube(STARDOM Official)」でも一部の試合やインタビュー、オリジナルコンテンツ映像が無料で配信されてます。
視聴はこちらから!

STARDOM Official

 

WWEネットワーク(WWE)

公式サイトがありますが、Youtubeでも無料で配信されてます。

料金
無料

https://watch.wwe.com/

 

 

各種格闘技 (リンク先は今後増やしていく予定)

K1や修斗、Krush、RISEシュートボクシング、ONEチャンピオンシップ、RIZINの格闘技イベントなどABEMAなら月額960円(税込)で様々な格闘技が見れます。 ABEMAでPPVで人気の格闘技イベント「ブレイキングダウン」が配信されることもあります。

 

 

 まとめ

プロレスから格闘技まで様々な団体の動画配信サービスについてご紹介してみました。

新日本プロレス以外にも様々な団体が存在することがわかります。一つ一つ見ていくと、どこから見ていこうか迷いますね。
団体によってはYouTubeで無料の動画配信を行っているところもあるので、まずは気軽に無料コンテンツから入っていくのもいいかもですね!
今回ご紹介した団体以外にもまだまだ掲載していない団体もあるので、今後さらなら情報の追加をして行く予定です。

新日本プロレスの動画配信サービスをもっと詳しく知りたい方はこちらでもご紹介してます。

【新日本プロレス動画配信サービス一覧】

 

 

-プロレス動画配信
-, , , , ,